院長紹介

ご挨拶

院長 小山 朝一

地域に根ざし、ホームドクターを目指して35年以上
当院は一次予防としての市の一般健診から、風邪や胃腸炎といった急性疾患、そして高血圧、慢性腎臓病、糖尿病、甲状腺疾患といった慢性疾患までを対象に診療を行っております。

診療所としてできる事とはなにか。それは地域に根差した「ホームドクター」となる事ではないかと考えております。困った患者様の最初の窓口となり、必要であ れば、いつでも専門機関へスムーズに紹介できる病院連携も充実させております。「町のお医者さん」として、決して背伸びする事なく診療に努めていきたいと思います。
今後ともスタッフ共々、よろしくお願いいたします。

 大学病院時代は、糖尿病内分泌代謝センターの病棟長として、糖尿病、内分泌疾患、肥満症だけでなく、それに起因する脳卒中、心不全、腎不全、肺炎といった多くの症例を経験しました。今後はその経験を生かし、地域医療に邁進する所存であります。
 私の専門分野は「内分泌・代謝疾患」であり、頻度からいえば糖尿病、脂質異常症、甲状腺疾患となります。しかし疾患の専門性にとらわれる事なく、患者様を総合的に診療していく事をモットーにしていきたいと考えております。
今後ともよろしくお願いたします。

経歴

平成元年3月 東邦大学付属東邦高等学校卒業
平成7年3月 東邦大学医学部卒業
平成7年5月 医師免許取得(医籍登録番号第375571号)
平成7年5月 東邦大学医学部付属佐倉病院にて研修
平成9年5月 東邦大学医学部研究生(佐倉病院内科学講座)
平成9年10月 国保国吉病院勤務
平成10年10月 東邦大学医学部研究生(佐倉病院内科学講座)
平成14年10月 東邦大学医学部助教
平成20年2月 医学博士号取得(東邦大学乙第2531号)
学位論文「高血糖に誘導された内皮細胞障害におけるポリオール経路の役割」
平成22年4月 東邦大学医療センター佐倉病院講師
平成23年7月 東邦大学医療センター佐倉病院退職
平成23年8月 東邦大学医療センター佐倉病院非常勤講師
平成28年4月 医療法人社団 邦葉会 小山内科 院長就任

院内ツアー

小山内科 TEL043-255-5101 お気軽にお問い合わせください
top_inq_sp.png